ブルームグリーン&木の実(きのみ)

北海道北広島市でブルームグリーン株式会社という造園業を経営しています。 一般家庭のお庭を中心に(施工、管理、剪定、消毒等)、ありとあらゆる造園の仕事を しております。 一級造園技能士、 一級造園施工管理、 一級土木施工管理、 エクステリアアドバイザー、 職業訓練指導員等の免許保有 事務所の片隅に小さな店舗「木の実」があり、古物中心に昭和の木製品から雑貨も少し取り扱っています。 店舗は不定期open、イベントは年に数回参加しておりますので、 どこかでお会いできれば嬉しいです。

<ブルームグリーン株式会社>

2006年北広島市西の里に開業
造園歴35年、和風庭園からイングリッシュガーデンまで
樹木の剪定から管理まで、お庭に関する事は
なんなりとご相談下さい。
電話011-375-5212(留守電の場合はメッセージをお入れ下さい)

http://www.bloomgreen-kinomi.com/

https://www.instagram.com/bloomgreenkinomi/





今まで、会社員の妻だった時は、休みがくるのが待ち遠しく
「ヤッター今日は休みだ~~、ゆっくり寝れる・・・」と寝坊していたものです。
毎朝せっせとお弁当作りを20数年[:祝:]、頑張って作っていました。
けど、会社を設立してからは休みという休みはなく・・・というより精神的に休みがないと
言った方がいいと思いますが、今ゴールデンウィークでも代表は仕事をしています。
このような仕事関係の方達は雨[:あめ:]が降るとどうしても、仕事が延期になり、施工日がずれ込んでしまうので、ゴールデンウィークは休みになりません、というより仕事をしていた方が何故か安心?しているような気がします。
会社の社長さん達の白髪が多いのも納得できるようになりました。
私は、補佐にもならない補佐なので・・・歳と共に進行する白髪はありますが・・・。

全然、会社と関係ないのに・・・すっごく美味しい瓦せんべいをみつけました。
創業明治10年[:びっくり:]すごいですね~~~
お休みは元旦のみ[:びっくり:]これまたびっくり・・・
地道な仕事がネットを介して北海道まで届くのは嬉しいですね~。
頂き物なのに、家族みんなで一袋ずつ食べてみんな感激していました。
調べたらネットで売っていました。
株)宗家くつわ堂です。
近い内に注文しようかしら・・・

         バラ

これまた頂き物の綺麗なピンクのバラです。
         すばらしい!

すばらしいでしょう、全体はこのようなお花です。
お花の癒し効果に満足です。

事務所の前はいろいろな物が増えてきて、そろそろ綺麗に片付けないと・・・と考えていますが、先日知人からいただき物の木を植えました。
場所が変わっても、強い風に吹かれても、たくましく育ってほしいです。

            いろんな木たち

天気がよく、まぶしく木達と土が入り交じりよく見えませんが、元気に育っています。
なんせまだ水道はないから、天からの雨が時々降ってくれる事を願っていますが・・・。

            ボケの木?
こんなふうに小さな芽も出てきました。
良かったね、我社の庭のようではない庭の片隅に元気に育っています。

            ブイサイン

ん~~~っ、なかなか、好きなスチュエーション!
と思っているのは私だけかもしれませんが、このおんこの木はとてもとてもお世話になっている方からのいただきものです。
緑がなくてもりっぱに活用できるんですね
ブルームグリーン、Vサイン[:チョキ:]ヒャッホー


会社を作ってから、いろいろな方とのご縁があります。
代表はもとからのお世話になった方々がおりますが、私は仕事がらみの方はいなく、代表にお供するだけでしたが、今日お会いしたお客様は某建築会社の社長様で、ひょんな事から昨年知り合うことになり、話を聞くとかなり昔から、あああそうですね~~~とつながりがありました。ただ会っていなかっただけで、昔の話に共通な話題がありました。

そんなことで、お庭のご依頼があり、またキャンペーンをするから会社のPRかねて、庭関連の売り出し商品を置いていいよ、というお話をいただきました。
なんとまあ…こんな小さな小さな会社に声をかけて頂いてありがとうございます。
これもご縁の一つで本当に嬉しいです。
代表は朝から仕事に出ているので、電話で報告しました。
私は昔から人と接する仕事が好きなので、今日は一人で動きましたが何故か嬉しく、会社に帰ってきました。

北海道の造園会社は4-6月が大忙しのようで、四月の上旬まではピンときませんでしたが、今はピンときます。少しずつ、いろいろな事を勉強し代表の足を引っ張らないように努力したいです。

           どんぐりの館

           どんぐりの屋敷

昨年、植えたどんぐり達、早く早く土に乗せて~~~と待っています。
もう少し待っていてね

      雪解けのトクサ

この写真は半月程前のものですが、トクサも顔を出して、春の予感を感じさせてくれています。家の中の鉢のトクサは青々していますが、少し茎がほそく、でもさすが雪の中から出てきたトクサは色もたくましく、太さも頑丈です。自然のエネルギーにはあっぱれですね。

      カランコエ

かわいいカランコエです。一回花が少しなくなり、またいろいろ手をかけ手入れをしていると、また花芽がいっぱい出てきて、心を和ませてくれます。オレンジ色にこの頃目がいきます。そういえば、自分の携帯もオレンジでした。
昨日、買い物したワークショップ光成の従業員の方の制服もオレンジ、とてもいい色でした。
この頃、バタバタと仕事の見積り依頼がきています。嬉しい事です。いろいろな方々に感謝です。
         

いよいよ、造園業界の仕事スタートの時期に入ってきました。
しかし、なんと今日、札幌近郊は雪[:ゆき:]もう、14日なのに朝から晩まで、静かに静かに降っておりました。
今日は朝、土の搬入がありましたが、青シートを持参し搬入続行しました。
人とのつながりとはびっくりしたもので・・・、今日伺ったお客様は私達にとってとても大切な方からの紹介のお客様でしたが、私達の親戚とつながりがあったらしく・・・、びっくりしました。

タイトルの「もったいない」という言葉、今の日本にたりない一言のような気がして、ちょっと取り上げてみました。
私は若い頃から、とあるお店でバイトをしておりました。
食品を扱うお店の為、食中毒には敏感にならざるおえません。
それで、時間がくれば期限が切れたものは、ダンボールに入れ廃棄処分・・・。
いつもいつも思っていたこと、(ああ・・・もったいない・・・)
世界の国には食べられない人が大勢いるというのに・・・。
でもこれは、食べ物に限った事ではないのです。
電化製品、車、衣服等、いろいろあります、
その中でも、私達の仕事のパートナーでもある樹木、
昔のように、お庭にちからを入れるご家庭が少なくなってきたこともあり、
お庭の好みにも変化が生じて来た事もあり、大きな木を処分してほしいという方が増えてきています。手入れも大変だからということですが・・・、我が家のお庭には、お客様のいらなくなった木々達が所狭しとひしめき合っております。処分してと言われても、生きているものを捨てるには「ああ、もったいない・・・」と「かわいそう・・・」の気持ちが先に立ち、我が家のお庭で元気にスクスクと育っています。
りっぱに育って、またどこかでお披露目できるといいですね~。

4月に入り、初めての決算でまだあたふたしておりますが、いつも夜というか夜中にアクセスしてくださっている方がおりますので、一人でも見てくださる方の為に、また頑張っていろいろな情報を投稿しようと思っております。

今、環境の問題は深刻です。
でも深刻と考えている人はまだ日本では少ないと思います。
当社もチームマイナス6%に加入しておりますが、ゆっくりそのホームページを見ることはないので、時間のある方はぜひ見て欲しいと思います。
そこにスペシャルムービーという箇所がありまして、クリックすると温暖化に深刻な国・生き物の映像が見られます。

ツバルという国はご存知ですか?私も始めて聞いた国ですが、ツバルは、オーストラリアの北東に位置する小さな島国です。9つの島からなり、国土の総面積は26km2、東京都の品川区ほどの大きさしかありません。しかも人口は1万人弱、海抜は高いところでなんと、4mほどしかありません。この国は世界中で一番最初に沈んでしまう国と言われているそうです。

ヤシの木がいっぱいありますが、近年侵食の為海岸のヤシの木の根がなぎたおされています。        ツバルのヤシの木
この写真はツバルのホームページよりお借りいたしました。

ツバルについての詳しい情報が記載されています。
少しでも多くの方に知っていただきたいと思います。
       ツバルに生きる一万人の人類

   ブーゲンビリア

この見事なブーゲンビリア、ここでは、残念ながら写真ですが、実物を眺めていますと花の精に包まれている感じがして、とても癒されます。
以前、テレビを見ておりましたら、花は人の心を癒す力があるとの事、本当にそうですね。
北海道も暖かくなり雪解けが早くなったわ、と思ったのもつかの間、今、外は大吹雪です。なんとまあ・・・
入学式までには暖かくなってほしいものです。

先日、卒業式がありまして、学校の式を盛り上げる為、アザレアの花を購入しました。
そういえば、長男の時も購入したような・・・けど、花はいいですね、これからどんどんいろんなお花が出てきますね。
      アザレア

アザレアはいろんな色がありますが、私が購入したのは「淡いピンク」なかなかステキな色でした。帰ってきてから、主人が鉢を入れ替え手入れをしてくれました。私は花が咲いているとなかなか、思い切りが悪く、「まだ綺麗だし、楽しめるし・・・」と切れないので、これは主人に完全お任せしました。

[:植物:]アザレアお手入れポンイト[:植物:]
植えかえは4~5月ごろ、花が咲き終わったころに枝を短く切り詰め鉢から抜き、古い土を半分くらい落としてひと回り大きな鉢に植え替えてやります。そうすると新芽が伸び、芽の先に花芽がつき、来年もまた楽しめます。植えかえの用土は、鹿沼土7、腐葉土3の割合がいいそうです。乾燥にとても弱いので、水分の補給も忘れないように・・・

これまた、先日会社関係でパンジーの花をサンプル品として、いただきました。
      パンジー

私達と同じように会社を作った方ですが、事務所に来ていただきました。
ありがとうございます。
今、我が家は花盛り[:かわいい:]毎日の花と観葉植物の手入れにいそしんでいます。

ブルームグリーン株式会社
      

昨日、株式会社キムラの展示会へ行ってきました。
     満員

業者さん含め、一般の方も来ており、すごい盛況でした。
中でも私がとても気になったのは、D.C.C.JAPAN 株式会社のステンシルコンクリートです。出来上がりは
     こんな感じ!
こんな感じです。
作業工程もわかりやすく説明してくださり、写真をとるのを忘れ見入ってしまったのです。ですからここの写真は本日、主人が会場に行った為「必ず、あの写真撮って来てね」とカメラを渡しました。残念ながら、ステンシルを剥がす時の写真は撮れなかったようですが、ここで工程をご説明します。

     ステンシルコンクリート
右側に丸まった白いものがステンシル、いろいろな模様があります。既存のコンクリートでもロードヒーティングのコンクリートでも仕上げはとても綺麗です。

     ステンシルをのせて
ステンシルをのせます。

     上からペタペタ
密着するようにペタペタしています。

     トップコートをふりかけ
カラーハードナーというものを散布して、

     ぬりぬり
またまた密着するようにペタペタ

     完成
ステンシルを剥がす写真は撮れなかったですが、完成です。
この写真は色がうまく撮れなかったようですが、昨日見たのは、色がまた違っておりました。いろいろな色があるようです。

この工程は展示用の為、時間をかけずに見せていただきましたが、一般住宅の玄関の階段、ベランダ等にも仕上げする事が出来て、低コスト・強度耐久性はバツグンのようです。これは我が家の小さなベランダにぜひぜひ、やってみたいと・・・私がですが思いました。一緒に見ていた業者さんも購入予約をしておりました。

また、エスビック株式会社のエスコートというものですが、魅力ある商品でした。
     エスコート

主婦の感覚では、少しお値段がはりますが(ご説明していただいた方もびっくりしていました)家の周りの雰囲気を少し明るく、夜でも少しライトアップしたい・・・という方にはぜひお勧めしたいと思いました。ソーラーが入っておりまして、多少曇りの日でも、夜になってから3-4時間はライトアップするそうです。
自分の家の周りにも・・・と考えましたが、何分土しかないため、埋め込みタイプではなく、蛍がいいでしょうね。いつか取り入れたいです。

私はこのような展示会は初めてだったので、目をくいるように見させていただきましたが、ご招待して下さった関係各社の皆様、本当にありがとうございました。