ブルームグリーン&木の実(きのみ)

北海道北広島市でブルームグリーン株式会社という造園業を経営しています。 一般家庭のお庭を中心に(施工、管理、剪定、消毒等)、ありとあらゆる造園の仕事を しております。 一級造園技能士、 一級造園施工管理、 一級土木施工管理、 エクステリアアドバイザー、 職業訓練指導員等の免許保有 事務所の片隅に小さな店舗「木の実」があり、古物中心に昭和の木製品から雑貨も少し取り扱っています。 店舗は不定期open、イベントは年に数回参加しておりますので、 どこかでお会いできれば嬉しいです。

<ブルームグリーン株式会社>

2006年北広島市西の里に開業
造園歴35年、和風庭園からイングリッシュガーデンまで
樹木の剪定から管理まで、お庭に関する事は
なんなりとご相談下さい。
電話011-375-5212(留守電の場合はメッセージをお入れ下さい)

http://www.bloomgreen-kinomi.com/

https://www.instagram.com/bloomgreenkinomi/





20061208_75144.jpg
ちょっと所用があり今九州にいます。写真は鹿児島の磯庭園から眺める桜島ですが絶景です!若い時はなかなか日本庭園を見ても綺麗ね~だけで終わりましたが、歳を重ねるたび良さがわかってきて時間を作って磯庭園まで足を伸ばした訳ですが、素晴らしいの一言です。南国特有のヤシの木と日本の木と風景がマッチしました!

          石の裏側

会社の入り口近くに、大きな石がありまして、その石をそのまま置いて置くのはもったいないということで、主人が余った石と裏にあるトクサでこんな風に演じてみました。
             石を置いて・・・

デジカメの方がやはり綺麗に写ります。
なんせこの日は雪が降り始めの時期ですっごく寒かったのですが、主人はもくもくと
トクサにはまり始め、写真を撮るのも忘れ完成の時はみぞれの雨というか雪で、完成写真をデジカメで撮れませんでした。

          完成

このテーマは私が勝手に考えましたが、「調和」とでも言いましょうか・・・。
石と草の調和・・・(トクサだよと隣でいっております)いいですね、日本の庭は・・・。
日本の文化を良い形で表現していきたいと思います、これからも・・・。

寒くなってきました、今こちらは雪になっています。
根雪は遅いと言っていましたが、今の雪が降ったり止んだりして寒さがいたく感じます。

さて!前回予告しました、冬囲いのワンポイントレッスンです。
今、お庭でコニファという木がよくみられますがコニファとは松類の総称になります。
ニオイヒバ・スカイロケット・エメラルドグリーン・エレガンテシマ・グリーンコーン等の道内でよく植えられ、ガーデニングによく使われているポピュラーな樹木に対しての冬囲いの一例を写真入りでご説明いたします。
                 コニファ
春の風があまり当たらなく、屋根から雪が落ちない場所にあるコニファの冬囲いです。
                
                 結び目
下から結ぶのがポイントです。左手に持っている縄を左側の輪の方に下から二回程巻きます。
                 
                 引っ張ると
このように右側にぎゅっと引っ張ります。
すると縄がきっちり締まります。
                
                 上に向って
それから上の方へ巻き上げます。ここで、細かく均等に巻くと見た目が綺麗です。しかし縄は多めに必要になります。

                 くるくるくると
このようにくるくるくると巻き上げます。

                 てっぺんにきたら
                 下に向かって
てっぺんに来ましたら、下の方へ巻き下げます。

                 ちょんと切って
上から3巻き程下がった場所で巻き上げていた縄の下に縄を入れ、鋏で切ります。

                 はい、出来上がり

はい!完成しました。

この冬囲いはもっとも簡単な縛り方です。
女性の方にも楽に出来ます。

ただし、建物の屋根から雪が落ちる場所に植えてあれば枝が折れ、春先(3月下旬~4月中)に吹く強い南風があたる場所に植えてあるならば乾燥により、コニファ(常緑樹も)は弱ってしまいますので植えた年の冬期間はむしろ等で囲ってあげると良いでしょう。翌年からは徐々に外して地域の気候に馴染ませると木も丈夫になります。

あと、雪がいっぱい積もって心配な方は縄を巻く前に竹一本を用意してもらい、コニファの幹に入れ芯棒として一緒に巻くと、比較的丈夫です。

私も来年は我が家のかわいい木達の冬囲いを主人に負けないようにやってみようと思います。
              
          

20061127_65608.jpg
今日、中央区に用事があった為、時間があったので 主人と共に北海道神宮に行ってきました。平日でしたので人はほとんどいませんでしたが、お宮参りの家族がいて、ほんわかムードで良かったです。私は子供の頃から大晦日の夜、正確にいえば紅白歌合戦終わってすぐ、母親をのぞいて家族4人でお参りに毎年行ったものです。主人とお参りをして「これからの会社発展の為に…」と祈願し神宮をあとにしました。これからブログに時期は少し遅くなりましたが、冬囲いのワンポイントレッスンなど載せたいと思っています。楽しみにしていて下さい。また、お庭のご相談も受け付けますので、コメント欄になんなりとお書き下さい。セキュリティーの関係上、コメントはすぐ掲載されませんので、こちらの回答時掲載しますので、ご了承ください。

11月24日、市の主催の年末調整の仕方等についての説明会に主人と行ってきました。
結構な人数の方たちが来ていましたね。
私もまだ全然把握していないし、年末調整は前の会社で書くだけは書いていたので、
控除の中身はだいたいわかりましたが、提出物がなかなか多いので、これまた勉強の中身が増えました。頑張らねば!!
平成19年1月から、所得税が減り、平成19年6月から住民税が増えるそうです。
でも実質全体の税負担は変わらないとの事、ホッ
また、申告・納税もインターネットで!という事で、e-Taxという国税電子申告・納税システムを知る事ができました。
会社設立から社会保険庁とか法務省とかいろいろ調べていると、国機関のインターネット活用が随分多くなっているんだ・・・とびっくりしました。
便利な時代になっているけど、それだけじゃいけないような・・・そんな思いがしているのは私だけでしょうか。

今日25日、午前中には会社の車のマフラーに穴が開いていたので、購入した所に行き、保障期間?だから修理してもらう為、石狩まで主人とトラックドライブしてきました。
この会社はインフォビジョンと言いまして、トラックなびというサイトを出しております。
とても、しっかりしたいい会社ですよ、中古のトラック購入の時はお勧めします。

帰宅してから、事務所の片付けに行きましたところ、お客様がみえていました。
以前の会社からのとても親切にお付き合いしていただいた方です。
主人といろんな話に花が咲き、どんな風にしているか心配していらして下さいました。
ありがとうございます。自分の周りには良い人がいっぱいいて、嬉しいと言っておりました。その気持ちを忘れないで、これから厳しい冬に入りますが頑張ります。
        「初心忘れるべからず」
私の昔から好きな言葉で、常に心に刻んでいる言葉です。

        事務所の夜

夕日には遅かったですが、綺麗だったので写真を撮りました。
代車の前でパチリ[:ウィンク:]


20061121_59915.jpg
京都嵐山です。私も行った事はないので嵐山とは何ぞや?と思っていましたが、渡月橋という橋が中心だそうです。嵐山は桜~新緑~紅葉~雪景色と年中美しく、船遊びの盛んな所で貸しボート、遊覧船、保津川下りが盛んみたいです。今は紅葉がいいですね~

20061121_59906.jpg
この庭は竜安寺の枯山水、禅の心を表しています。この庭は室町時代末期に禅僧によって作られたもので、白砂は海あるいは大河を意味するそうです。手前のカップルがいい感じですね~
やはり主人は日本庭園が好きみたいですね!庭を見たら心が落ち着いて癒されるようです。

20061121_59904.jpg
携帯からブログを載せれるわ!とメールを送ったら早速竜安寺の写真が届きました。この写真は竜安寺の裏側だと思います。綺麗ですね~

昨日の夕方過ぎ、社会保険事務所に健康保険被保険者証を頂きに行ってきました。
というのも・・・歯医者さんに行かなくてはいけなかったので、どうしても本日まで出来ていてほしくて、、、全額払ってまた行くのも二度手間だし~と思い、社保からは電話が来なかったので月曜日でちょうど2週間、催促するのも申し訳なかったのですが、電話をしましたところ、5時過ぎには出来るので、7時まで2階の事務の方は開いてますのでもし良かったらいらして下さい、と言われ早速、車を走らせ行って来ました。

なんかいい感じ、我社の健康保険証、写真に載せられないけど(だいたいは皆同じなんですが・・・)一人満足しています。