ブルームグリーン

北海道北広島市でブルームグリーン株式会社という造園業を経営しています。 一般家庭のお庭を中心に(施工、管理、剪定、消毒等)、 ありとあらゆる造園の仕事をしております。 一級造園技能士、 一級造園施工管理、 ものつくりマイスター造園、 一級土木施工管理、 エクステリアアドバイザー、 職業訓練指導員等の免許保有

<ブルームグリーン株式会社>

2006年北広島市西の里に開業
造園歴35年、和風庭園からイングリッシュガーデンまで
樹木の剪定から管理まで、お庭に関する事は
なんなりとご相談下さい。
電話011-375-5212(留守電の場合はメッセージをお入れ下さい)

http://www.bloomgreen-kinomi.com/

https://www.instagram.com/bloomgreenkinomi/





昨日は家族であるお店へ向かいました。

以前、別な系列店へ行ったときは
体温を手首ではかってくださり、とても
スタッフ等感じ良かったので(以前から良かった)
サーモガンの事よくわかってらっしゃる
と、気持ちよく食事をしました。

昨日は同じ系列だから大丈夫かと
思いきや、
速攻、サーモガンを頭近くに持っていき
図ろうとしたので
「やめてください!!」と伝えました。

そして首にしてもらいましたが、
私にもまたおでこにあてようとしたので
「手首にしてください!」と
キリッと伝え、
「おでこにあてるのは身体に
良くないんですよ」と余計な一言を発しました

20歳そこそこの若い子がかなり失礼な状況だったので
私もカチンときて思わず
ペロリンと口走ってしまいました


まあ、家族から言わなくていいよ、と
あとから言われましたが
「いいの!言わないとわからないんだから」と
まだ怒りが収まらないあたくし

食べ物は美味しかったけど
もう行かんべなぁ~

世の中ひどい状況になりつつあるような。。。
不安な後味が。。。


私と同じ意見のリンク先です。
ぜひ、ご一読を



なんでもない説と
危険説があるそうですが
いろいろ説があるなら、
自分の身は自分で守るしかない
なら、私は危険説を取りたい
なんせ、電磁波に敏感体質だから
かなりそういうのには敏感に察知してしまうのです。

と言いながらパソコンで仕事し
携帯でプログ更新
調子悪くなったら、電磁波除去カードを
首から下げているあたし




しゃて、何故におでこにあてるとあかんのか?
あれは赤外線
おでこの奥には松果体があり
人間の大切な器官である為
赤外線をあてると抑制されてしまう。

このことで注意を呼び掛けている
医師の投稿を以前見たので

そりゃあかんなー
なら、断るしかないし、
別な場所で測ってもらったほうが
良いしね、

まあ、ひと月に一回行くかかわらない
家族の外食だけど
行く場所が限られてしまっている
このご時世
(今度はトリトンだな)



次回はマイ体温計を持参するっかなぁ~
けど、熱あったら普通は外食せんよな~




【K.ワクチン(予防接種)に予防効果なし。深刻な副作用あり】

高速でDNA変異するインフルエンザウィルスに対しワクチンは殆んど効果が無い。


これはWHOや厚生労働省も認めている事実である。むしろ、ワクチンに含まれる重金属や他の生物のDNA断片などが引き起こす深刻な副作用が多数報告されている。


米国では2009年のインフルエンザ流行の際、疾病対策予防センターが強制的にワクチン投与を進めた結果、妊婦の胎児死亡率が24倍にも上昇したことが情報公開法により明らかになっている。


子宮頸がんワクチンも、米国の食品医薬品局が「子宮頸がんの原因とは無関係で、全く無意味」と認めたワクチンである。


しかし日本では2010年以降、10代の希望者にも対象を広げて投与されるようになった。その結果、歩行障害、記憶障害、激しい頭痛など重篤な副作用が多発し、被害者の会が次々発足している。



忘れてはいけませんね、
あの子宮頸癌ワクチンの悲劇を、、、



【M.抗がん剤は造がん剤。「がんは治療すべきではない」が世界の常識】


アメリカで271人の医者に「自分自身ががんになったら抗がん剤を打つか?」と聞くと、270人が「断固ノー」だった。


それも当然で、抗がん剤はベトナム戦争で枯葉剤として使われたマスタードガスから生成され、致死量もマスタードガスと変わらない。

既に1988年に米議会のがん問題調査委員会では、「抗がん剤は、実は造がん剤」であると結論付けられている。

その後、抗がん剤だけではなく放射線治療も摘出手術も延命効果よりも免疫力低下の害の方が大きいことが明らかとなった。


そもそも、がん細胞は常時体内で発生しているものであり、今や「がんはうかつに治療すべきではない」ことが世界の常識となっている。


実際、代替療法に国家を挙げて切り替えた、かつてのがん大国アメリカは、がん患者激減に成功している。


知っていましたか?

医師の言われるまま

抗がん剤治療をしている方が

日本国中にたっくさんいる事を

アメリカ等でいらなくなった抗がん剤を

この日本でせっせと使っている事実


日本って残飯処理国?なんですかね〜😑




リンク元


他にも記事がありますので

ご覧ください♥︎︎∗︎*゚





あ、いろいろ調べてみたら

昨日の地震

あの震源なら津波が起きて

当たり前だけど

何故起きなかっか?


震源地は内陸部らしいです。

ホント?嘘?

事実はわかりませんが

そのような情報もありました。


くれぐれも、気をつけましょう。








昨日、お布団に入って
うつらうつらとしていたら
ミシッミシッと
なんだか不思議な感覚
なんか揺れるのか?と思っていたら
ゆらゆらゆらと

北は稚内から南は山口県あたりまで
大きな地震でした。

こちらは2️⃣でしたが
福島市の酒屋さんの写真

IMG_20210214_094131

地震対策をしていたのにも関わらず
瓶が破れていました。
辛いですね、
被害が出て、このご時世
かなり売り上げに響くと思います。

今年は地震、災害が
多くなると聞いていたので😭
ホントなのかと思ってしまいました。

皆さん気を引き締めて
毎日を過ごして下さい。




【トランプ大統領のアカウントは @LegoTrump1946 インスタです】




ロンドン在住の方のgabより

時間がなんだか決められているのかわからないけど
私はフォローしてみました。


gabは今、かなりの情報が出ているので
日本人の医師の言葉が
つづられておりましたので
コピペしてみました。
ご覧ください。


新井圭輔医師

「世界一のベッド数で欧米の100分の1の患者数で崩壊させたら世界からどう思われるだろう?日本人にとってコロナの致死率はインフルエンザ以下であることが明らかだ。死亡するのもほぼ持病持ちの高齢者で、インフルなら少なからず重症化する子どもはほぼ重症化どころか発症すらしない。それでインフルその他多くのずっと怖い感染症を減らしてくれたのだ。こんなに優しいウイルスはない。この冬は恐らく、歴史上最も感染症的に安全な年の一つになる。それなのに、なぜ自粛する?経済を止める?インフルが大流行した一昨年まで、自粛したか?経済を止めたか?人にマスクしろと言ったか?」

石井仁平医師

「PCR陽性者=感染者ではありません。PCR検査をやり続けた場合、永久にゼロにはならず、この騒動はいつまでも収束しません。今回の騒動は考えれば考えるほど疑問だらけです」

藤原紹生医師

「マスクをして会話をする事で微生物の受け渡しができずに免疫を上げる事が妨げられ、余計に感染しやすい身体になってしまいます。子供たちにマスクをさせているのは馬鹿げている。
医療機関や学校などでPCR陽性者が出た時に全員に検査をして複数の陽性者が見つかるとクラスターだと騒いでいますが、無症状の陽性者を見つけても誹謗中傷の的を増やしているだけで、どうして風評被害を拡げようとするのか理解できません。経済を落ち込ませ、人々の心を荒ませ、相手を信じられなくするような社会を作り、コロナ死亡者以上に非感染者の自殺者を増加させて、どうして平気で居られるんでしょうか?もうそろそろこの茶番を終わらせてもらえないでしょうか?」

金城信雄医師

「食事中にマスクを付けたり外したりしろなんて言うのはナンセンス。感染の基本がわかっていない。無しです。
心筋梗塞で亡くなったのに、コロナ陽性であればコロナで亡くなった、としている現状にはものすごく不満を抱いている。医師が付けた病名、死因を覆すことはあってはいけないと思う」

後藤礼司医師

「PCRという当てにもならない検査で「陽性になった人」の数を、「感染者」とすり替えて虚偽報道していますが、これは犯罪です。PCR陽性者を感染者だと言って、しょっぴいて隔離処置にし、職場にまでガサ入れする。これは重大な人権侵害、営業妨害です。マスクも感染を防御する効果は全くありません。効果がないだけならともかく、マスク長期着用は有害で危険です。慢性的な低酸素血症を引き起こし、免疫力低下をもたらします。さらにマスクに付着した細菌や真菌、ウイルスで逆に不潔で感染のリスクが高まります。また、装着2時間後から記憶を司る海馬の細胞が死に始め、長期着用で認知症や子供の発達障害の危険が出てきます。人の表情が読み取れないことから小児には重大な精神発達障害、コミュニケーション障害も懸念されます。三密を避け、寄るな、触るな、こもってろ。これも嘘です。「新しい生活様式」とやらは、免疫を低下させ、さっさと死んでもらうための様式としか言えません。」

小林有希医師

「日々繰り返される報道の偏りと嘘。未だに陽性者数を報道する時に検査件数は報道しない。「陽性」と「感染」と「発症」は違うと医学部で教わったが、指摘する人は少ない。あまりに質の悪い報道が多い。本来ワクチンは治験を含めて開発に10年以上かかるのに、たった半年でできたと言っている。何年も前から準備していたか安全性が確認できていないものを垂れ流すか、どちらかしかないだろう。安全性が確立されていないものを患者さんに打つわけにはいかない。私自身も打たないと決めている」

正木稔子医師

「マスコミは、どこでクラスターが発生したと、連日施設名、学校名など出して報道していますが、それでどれほど傷つく人がいるのか、無責任なものです。クラスター!とレッテルを貼られて報道されてしまうのは非常に疑問です。決して犯罪者ではありません。さらに、国や専門家から「気が緩んでいる!」などと上から目線で言われるのは、あまりに不愉快です。そのような報道には惑わされず・振り回されずに、心身の安定を図るような日常を心がけましょう」

武田恒弘医師

「「陽性」イコール「感染」とは、絶対にならない」

船木威徳医師

「接種する意味のあるワ苦チンは一本もない。ワ苦チンには様々な有害物質が含まれている」

中村篤史医師

「健常者のマスク常用は無意味どころか、かえって感染拡大に加担したり、健康を害するリスクが明確」

整体師・西田聡先生

「ワクチンは難病奇病万病の原因です。打ってはいけません」

石川眞樹夫医師

「第3波到来と大騒ぎをしている背景にはPCR増幅回数のトリックがあります。無症状や軽い風邪の人にいきなりPCRを実施し、増幅を40回以上繰り返し「コロナ感染者」と診断しているのが現状。人類がかつて接種されたことのないDNA・RNAワクチンだけに、免疫系の暴走や遺伝子異常など何が起きるか分かりません。打つな!新コロナワクチン」

高橋徳医師

「ウィルスや細菌などが付着したままの同一マスクの常時着用は、感染のリスクを高めてしまうという極めて当たり前の考え方が、感染症専門家が何故できないのか不思議。マスク着用は、感染を逆に広げ重症化の要因になりうる。感染状況が一旦収束してから、第2波防止のためマスク着用を義務化した多くの国で感染者数が逆に増えています。」

竹林直紀医師

「風邪のワクチンは変異するから作れないとわかっている。詐欺にしか見えない。副反応以前の問題」

萬田緑平医師

「PCRはあまりに不確定な検査。これ以上継続したら世界中の皆様が地獄へ向かうことを警告させていただきます」

小峰一雄医師

「感染者が増えていると言う嘘を垂れ流し、自粛させ、経済悪化を招き、倒産者、解雇者、自殺者を増やすのか?犯罪でしかない」

杉田穂高医師

「「新型コロナを「指定感染症」から外すことである。
「ただの風邪」である若年層には明らかに過剰な措置だ。数日で回復する軽症の感染者であっても入院隔離となり、病床が埋まる。その結果、医療関係者の負担が過多になり、本当に医療措置が必要な高齢者や基礎疾患を持つ人のための医療体制が崩壊に向かいつつある」

立命館大学政策科学部・上久保誠人教授

「症状がない限り、マスクをしても意味がない。
マスクで息苦しくなると肺炎のリスクが高まります」

伊達伯欣医師

「再自粛・社会的距離・三蜜回避は不要。ウィルスとの共存を」

上久保靖彦教授

「「予防接種をしていると発症が軽く済む」という話ですが、予防接種の原理は抗原抗体反応です。医学生理学的に1対1対応です(鍵と鍵穴)。ということは防げる vs 防げない(ドアが開く vs 開かない)だけになります。発症した時点で予防接種は無効だった証とも言えるでしょう。故に、軽く済むということはない訳です。軽く済んだのは、貴方の免疫力のお陰様に他なりません」


この動画は日本人も
目を覚ましなさいと言っていると思います。

大きな何かがないと
日本人氣がつかないんだなぁ〜



gabを登録しているので
そこの掲載でも
インスリンの薬が月21万になり
24歳の男性が泣きながら話していました。

バイ◯◯政権は
ホントに動いているのか?
そっちも氣になる🧐


これは陰謀論ではありません。
事実をお伝えしています。

FullSizeRender


donさんのブログリンク先より




FullSizeRender
FullSizeRender



何人が接種したかはわかりませんが
これからも増えるでしょう、、、

まずは医療従事者と言われていますが、
拒否する医師もかなり増えるでしょう。


ナカムラクリニックnote


Twitterをやめてしまった
ナカムラクリニックの先生の
noteにいろいろ書いてます。
ぜひのぞいてみて下さいね、

治験が終わっとらんワクチンを
何故に打ちよる?
どう考えてもおかしいやん




春馬さんがこの世を去り
7か月経ちましたが
まだまだファンの様子をネットで
見ることが多く、
今日はYouTubeの方から
春馬さんのつぶやきを聞くことができたので
ここにご紹介したいと思います。



どの業界でも叩くだけ叩き
本人たちの氣力を奪っていく
誰だって間違いがないわけじゃない
国民ひとりひとりが国力を高めるために
今よりも少しだけ戒めるために
憤りだけでなく立ち直る言葉を
国民全員でつむぎ出せないのか?


いつのTwitterでつぶやいたのか
わかりませんが
YouTubeで聞いたので書き留めておきました。

春馬さんは本当に心の大きな方だったんだと
このつぶやきを見て思いました。
叩くのは簡単だよね。。。

今の日本が本当に考えなくてはいけない
時期にきているのか?と
自分も自分を振り返りながら
これからも生きていきたいと
思っています。





なんだかきな臭い話になりそうな予感😩



読みましたか?
なんか、とても気持ち悪い記事

今の日本の状況は
戦前の様子とそっくりだそうです。




新型コロナウイルスの感染拡大に伴い今国会で改正された特措法と感染症法。都道府県知事の営業時間の短縮の命令に従わない事業者や、入院拒否や逃亡をした患者、保健所の調査を拒否した人には行政罰としての「過料」が科されることになった。近現代史学者は「自由や権利を自ら差し出してしまった」と内なる戦前に警鐘を鳴らす。



罰則を科せば安心?


日本国民がおかしな方向へと
行っていると思います。
この状況は戦前と同じだと



「戦前の歴史で気をつけなければいけないのは、政府からではなく、民衆の側から私権制限を求めてしまうという動きがあったことです。私たちは政府から押しつけられたものには警戒感を持っている一方で、我々が自発的に権利を差し出してしまうことには無警戒なのです」


テレビに出てるマスク警察
自炊警察
その他いろんな警察がいますよね、
ホントの警察ではなく
一般人の警察のような人

マスクすれ
自分で自炊しろ
外食するな

このような風潮が
オリンピックが中止になると
ますますエスカレートし
今回みたいな法律改変になるとのこと

皆さん、メディアに
煽られ過ぎです、

自分で調べて、
自分で判断して、
行動してほしいと思います!